Now Loading...

お知らせ | 滋賀県大津市にある外壁・屋根の塗装業者「横山塗装店」

080-5333-3840

定休日
日曜日
営業時間
8:00~17:00

お知らせ | 滋賀県大津市にある外壁・屋根の塗装業者「横山塗装店」

お知らせ

建物の塗装状態を綺麗に保つには?

  • 2021/11/19

滋賀県大津市を拠点に建物の塗装工事を行っている横山塗装店です。
屋根、外壁、内装などあらゆる箇所の塗装が可能です。

特に屋根や外壁は雨風の影響を直接受ける箇所なので経年劣化は避けられません。
さらに、紫外線の影響を受けると塗装が徐々に剥がれたり、硬化してくるケースがあります。

そういった状況を考慮して建物を建設した段階で防水加工も施すことを推奨しています。

屋根や壁の防水加工によく使われるのはウレタン塗膜です。
ウレタン塗膜は液体です。

そのまま散布したり、あるいはシーラーなどで塗っていく形が多くなります。

塗装のタイミングで行うのがお勧めですが、あとで別で防水加工したいという場合は、一旦外壁や屋根をきれいにお掃除してたら防水するのがお勧めです。

ウレタン塗膜はわずかながら膜ができるものなので、建物をコーティングするようなイメージです。

外壁材や下地材への浸透するリスクがなくなり、長年に渡って雨から建物を守ります。

基本的にどんな屋根材や外壁材を使っていても施工可能です。
ストレート屋根材、瓦屋根、サイディングボードなどに使用できます。

モルタル壁の場合は表面が小さな気泡もできているので、できれば塗装してからその上に防水加工を施すのが望ましいです。
建物の防水工事なら横山塗装店にお任せください。

お問い合わせはこちらから

 

Copyright © 2022 株式会社 横山塗装店 All rights reserved.